MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
本行寺
ほんぎょうじ

冤罪で暗殺!宇和島藩士の祟り鎮める和霊様

高雲山本行寺は、徳島市寺町に建つ寺院。日蓮宗を宗派とし、大曼陀羅がご本尊です。
本行寺は天正元年(1573)、阿波の暴君三好長治(みよしながはる)が法華経に改宗した際に、本源院日永が開基となり建立されました。

ちなみに長治は、うっかり愛鷹を殺してしまった少年を牛裂きの刑に処するほど残忍な性格だったそう。この暴君は阿波全土の国民にも法華経への開宗を強要して阿波国内を混乱させ、長宗我部元親の阿波国侵攻を助長させたともいわれています。

さて、創建当初は勝瑞にあった本行寺ですが、天正13年(1585)、蜂須賀家政が阿波に入国して現在の地に移されました。

本行寺には派手な時代もあり、延享元年(1752)から9年もかけて楼上に十六羅漢像のある立派な山門も建てられました。しかし寛政6年(1794)の火事で本行寺の大部分が焼失。再建もされましたがのちに第二次世界大戦の空襲に再び焼かれてしまいました。

その後再び建て直された本行寺は、平成7年(1997)には立教開宗750年慶讃法要も行うなど、日蓮宗の中心的な寺院となっています。

本行寺には「夕霧」という遊女の墓もあります。夕霧は京都の島原出身で、のちに浄瑠璃や歌舞伎の主人公のモデルとなりました。

また、和霊も祀る本行寺は「和霊様」とも呼ばれています。和霊とは、宇和島藩士であった山家清兵衛(やんべせいべえ)のこと。

清兵衛は、宇和島藩初代藩主の伊達秀宗に罪を着せられ、子供たちと共に暗殺されました。その後この地では天災や関係者の遭難が相次ぎ、清兵衛の祟りだと恐れられる事態に。
これを鎮めるために始まったのが和霊信仰で、和霊は瀬戸内海沿岸各地で祀られています。
徳島市寺町21
周辺地図

交通

  • 徳島駅
  • バス停「ロープウェイ前」
  • バス停「新町」

暮らし

お買い物

医療

  • 武田皮膚科泌尿器科医院
  • 西新町二丁目クリニック
  • 名手耳鼻咽喉科
  • マキ歯科新町診療所
  • うやま歯科
  • 青木歯科医院
本行寺近くの賃貸
ラ・ビーナス 802
浜田マンション 402
佐古一番町ハイツ 603
佐古一番町ハイツ 506