MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
清涼寺
せいりょうじ

開基日現上人が即身仏となったお寺です

徳島市八万町に建つ清凉寺は、日蓮宗を宗派とする寺院です。
正式名は紫雲山清凉寺。釈迦如来をご本尊としています。

清凉寺は慶応2年に日現上人によって開基されました。日現上人の建てた経王堂には経王大菩薩と鬼子母神が祀られています。

鬼子母神とは何やら恐ろしい名前ですが、もともとは鬼神の王様である般闍迦の妻、つまり鬼女でした。この鬼女は500人の子供を持つ母でありながら、人間の子をさらって来ては食べていました。ところがある日、お釈迦様に末の子供を隠されてしまいます。お釈迦様は、鬼女にわが子を失う悲しさと、命の大切さを分からせようとしたのです。

お釈迦様の策は効果てきめん。すっかり改心した鬼女は子供の守護神に、そして子育てや安産にもご利益のある良い神様となったのです。

また、清凉寺では毎年8月の第一日曜日に「施餓鬼供養」が開催されます。
餓鬼というのは生前の悪行によって亡者の世界に落とされた魂や無縁仏のこと。その餓鬼に供養を施し、自らの徳とするのが施餓鬼供養です。

鬼女や餓鬼などちょっぴりおどろおどろしい話題の続く清凉寺には、もうひとつゾクッとするような言い伝えがあります。
それは開基である日現上人の即身仏伝説。即身仏というのは現世の姿のままで仏になるということで、究極の苦行ともいわれるものです。
この行は深く掘った土の中の石室に入り、何も食べずに鉦を鳴らしながら念仏を唱え続け、絶命するまで続きます。日現上人の鳴らす鉦の音は、21日間も聞こえていたのだそうです。
徳島市八万町上福万46-1
周辺地図

交通

  • バス停「下福万」

暮らし

教育

お買い物

  • ローソン 徳島八万町下福万店
  • ドラッグコスモス 八万店

医療

  • ふくや小児科内科
  • いのうえ眼科
清涼寺近くの賃貸
クレオ眉山 102
八万町 マンション 2LDK 305
フィールドビーチ八万A 102
フィールドビーチ八万B 102