MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
津田寺
つだじ

阿波狸合戦のラスボス六右衛門狸の砦跡

海潮山普門院 津田寺は紀伊水道に面した港町、津田町にある寺院です。
津田山麓に位置し、天気の良い日は淡路や沼島、和歌山までもが一望できる津田寺は阿波秩父観音霊場二十六番札所です。

津田寺の宗派は高野山大覚寺派で、御本尊は千手観音菩薩。境内にある大楠は徳島市指定保存樹木第8号に指定されています。

そして津田山の一角には小さな洞窟があり、その奥に如意輪観音像が祀られています。
「穴観音」と呼ばれるこの観音様は、津田浦の漁師さんのおかみさんたちが夫の安全を祈願して祀ったものなのですが、実はこの洞窟にはとても面白い伝承があるのです。

徳島に伝わる物語、「阿波狸合戦」をご存知でしょうか?
アニメ映画のモチーフにもなった狸同士の大戦争、実はこの洞窟は、狸合戦のメインキャラ「六右衛門狸」の根城だったのです。

徳島狸合戦はこんなお話です。
昔々、徳島に金長狸がおりました。金長狸は人間にいじめらていました。そこへ通りかかった茂右衛門という人間が、かわいそうに思い金長狸を助けてやりました。
金長狸は茂右衛門に感謝して、染物屋だった茂右衛門の店を手伝いました。
金長狸は意外と商才があり、茂右衛門の店は大繁盛。茂右衛門も金長狸も楽しい日々を過ごしてました。

しかしある日、金長狸はさらなる高みを目指しました。
もっとタヌキとしての位を上げたい、そう思った金長狸は茂右衛門にちょっと行ってくると別れを告げて、タヌキの総大将のもとに出向きます。

タヌキの総大将、それが我らが六右衛門狸でした。
六右衛門狸のもとで修業を始めた金長狸はすぐに頭角を現しました。修業を重ねるうちにどんどん力をつけていく金長狸を六右衛門狸はたいそう気に入り、自分の娘と結婚するように申し出ました。

ところが金長狸にはそのつもりはありません。金長狸は自分を助けてくれた茂右衛門に忠義を誓っていたので、六右衛門狸のもとでの修業が明けたら茂右衛門の店へ戻るつもりだったのです。

娘との縁談を断り、茂右衛門のもとへ帰ろうとする金長狸。見送る六右衛門に疑惑が生まれました。自分が育て上げたこのタヌキは、いつか自分にとって脅威になるのではないかと。

六右衛門狸は追っ手を差し向け、金長狸を襲撃しました。金長狸とその一味は応戦し、追っ手は返り討ちに遭いましたが、金長狸の親友である小鷹狸が命を落としました。

そして小鷹狸の復讐を誓った金長狸と、タヌキの総大将六右衛門狸の意地をかけた大戦争の幕開けです。勝浦川をはさんで600匹対600匹のタヌキが三日三晩死闘を繰り広げ、大勢のタヌキが命を落としました。

ついに総大将六右衛門が倒れ、金長狸は勝利しました。
しかしやっとの思いで茂右衛門の店にたどり着いた金長狸も、戦いで負った傷が元となり息を引き取ったのでした。

この戦争で命を落としたタヌキたちはほとんど全員が英霊となり神格化されました。そして徳島のあちこちの神社で祀られています。

六右衛門狸は砦のあった津田寺に 「六右衛門大明神」として祀られており、入学試験の合格祈願にご利益をもたらしてくれています。
徳島市津田西町1-8-17
周辺地図

交通

  • バス停「津田小橋」
  • バス停「津田橋」

暮らし

  • 阿波銀行 津田支店
  • 徳島信用金庫 津田支店
  • 徳島東警察署 津田町交番
  • 昭和湯(温浴施設)
  • (ラーメン)

お買い物

  • セブン 津田店(スーパー)
  • ファミリーマート 徳島津田西町店
  • セブンイレブン 徳島津田浜之町店

医療

  • 寺沢病院
  • みなとクリニック
  • みなと医院
  • 杉本歯科医院
  • 石田歯科医院
  • 西田歯科医院
津田寺近くの賃貸
コーポ・ソレイユ 202
アンジュールB 101
コーポ・サンピア 103
K・Iハイツ 40D