MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
宝生寺
ほうせいじ

浄瑠璃劇のモデルとなった坂東十郎兵衛縁の地

宝生寺は高野山真言宗を宗派としています。
穏やかな田園地帯にたたずむシンプルなお寺ですが、ここには坂東十郎兵衛のお墓があります。

坂東十郎兵衛とは、徳川5代将軍家綱の時代に生きた徳島藩士です。
十郎兵衛は他国米(肥後米)の輸入の監査役を務めていましたが、輸送船の船頭といさかいを起こしてしまいます。
当時の幕府は他国米の輸入を認めていなかったので、この件が幕府の耳に入らないうちに十郎兵衛は処刑されてしまったのです。

この悲劇は『傾城阿波の鳴門』という人形浄瑠璃の演目になりました。
宝生寺の近くには坂東十郎兵衛屋敷もあり、そちらで浄瑠璃を観覧することもできます。
徳島市川内町宮島本浦1
088-665-2011
周辺地図

交通

  • バス停「宮島中」
  • バス停「宮島金比羅前」

暮らし

  • 徳島松岡簡易郵便局
  • 徳島北警察署 宮島駐在所

お買い物

医療

  • 日下医院
  • 坂本歯科

自然・文化

宝生寺近くの賃貸
川内町 マンション 2LDK 402
川内町 マンション 2LDK 406