MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > パイプスペース

パイプスペース

水道ガス等の配管のために、予め設置されたスペースです

パイプスペースとは、上下水道管やガス管などの管設備や、電気通信等の配線のために通された管などを通すためのスペースとして、建物内外にあらかじめ設置されているスペースのことです。

パイプシャフトと呼ばれることもあり、間取り図上ではPSなどと書かれます。またメーターボックス(MB)、ユーティリティースペース(UT、US)などとも呼ばれることもあります。通常物件では、上下水道とガス管だけを表すことが多いようです。

建築時に一度設置すると、その後はリフォームなどの際も動かすことができないものです。そのため、各戸内の水回りを大掛かりに移設しようとなると、各戸のパイプスペースに向けて、あらためて戸内配管に傾斜などをつけながら敷設することになります。

マンション等物件の構造上、玄関付近や廊下に面した場所に設置される事が多い施設で、各戸ほとんどが廊下側から見て同じような位置にパイプスペースを設置しています。

物件によっては、温水器やヒートポンプ等の設置のため、各戸内奥深くにもパイプスペースが設置されていることがあります。

ですが配管というのは、自分が使用していない時でも、空気やパイプ面を伝わって、温水器や貯水モーターの音や、さまざまな世帯の音が伝わりがちなものです。

パイプスペースが寝室などの近くにあると、深夜や早朝の排水音や話し声などが耳ざわりに感じることもあるかもしれません。パイプスペースの位置やしくみ、防音や断熱材などの有無は、内見時にしっかりと確認をしておきましょう。

敷金礼金なしのオススメ賃貸
中前川町 マンション 1DK 203 北矢三町 アパート 2LDK C102 上助任町 マンション 2LDK 203 西須賀町 マンション 2LDK 106 南庄町 アパート 1LDK 106 南矢三町 マンション 1DK 405 北矢三町 アパート 1LDK 1B 南田宮 マンション 1R 206 中吉野町 マンション 1DK 405 山城西 マンション 1R 303