賃貸物件検索 徳島のエリアで探す 地図から賃貸を探す スポットから探す ハウスマイル徳島店へのアクセス 会社概要
サイトメニュー ハウスマイルlogo
賃貸TOP > 讃岐街道

讃岐街道

歴史の道百選に選ばれた讃岐街道が前身

徳島県道・香川県道1号 徳島引田線は徳島県徳島市庄町一丁目の徳大薬学部前交差点から北北西方向へ、香川県東かがわ市坂元大坂峠口交差点に至る県道です。
徳島県側では、徳島市とベッドタウンである藍住町や板野町を結ぶ道路として整備されています。

徳島市内から藍住町、板野町区間は、南北を結ぶ交通量の多い路線です。徳島市内の一部区間、徳島自動車道との立体交差部分から板野大橋迄の区間は4車線あります。
板野町以北は、一部区間を除いて峠区間などを中心に、狭い山岳道路が続きます。ハイキングしたい方にはおすすめです。

徳島引田線は、江戸時代に整備された「讃岐街道」を前身としています。この道は、昔から讃岐と阿波を結ぶ重要な役割を果たしてきた道です。大坂峠には番所も設けられていました。現在も別名は讃岐街道と呼ばれています。地形図で「大坂越え」とあるところの側には、明治8年に改修された旧道の開通記念碑が建てられています。

讃岐街道は、平成8年11月に文化庁選定「歴史の道百選」に選ばれました。第一次選定では、主に明治時代まで活用された78ヶ所の街道・運河が選ばれ、讃岐街道もその中のひとつです。