MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 設備 > 免震

免震

地震が発生したときに、建物を揺らさないしくみのことです

免震(めんしん)とは、建物建設時やリフォームとして施す地震対策の一種のことです。地震発生時、建物の基礎などと地盤とを切り離したり、特殊なスライドシステムで基礎と建物や地面との間で揺れが発生しないようにといった、建物自体には地震による振動を直接伝えない、各種しくみのことです。

さまざまな方法がありますが、最も多いのは基礎などを中心として多数の積層ゴムなどを設置することで揺れ自体を振動として吸収し、建物内部には振動を伝えないタイプのシステムです。また、変わったところでは、p波が住宅敷地に到達した時点でエアによる低高度のジャッキアップを行うことで、建物を浮かせるシステムなどもあります。

よく似た言葉で混同されがちなものとして、制震(せいしん)と耐震(たいしん)があります。制震は、ダンパーや錘、ばねなどを入れることで、地震の揺れを吸収するものです。耐震は、建物の柱同士の接続部分などを強固にしたり弾性をもたせることで、揺れが酷くつづいても破壊されたり変形したりしない強度を持たせることなどです。

集合住宅の中でも、とくに高層物件などでは、上の階ほど揺れが大きく伝わりやすいもの。

新しい物件に限らず、建物リフォームなどの際に、こういったシステムを新たに組み込んだ物件は多数あります。

特に四国では、毎年のように太平洋岸での地震リスクが高いと報道されることがある地域でもあります。安心の暮らしの為に、免震や制震、耐震構造をはじめ、さまざまな防災機能を備えた物件をチェックしておきたいですね。

デザイナーズのオススメ賃貸
ピースコウセイ北佐古 B棟 303 ピース・ディライトB棟 103 ピース・ブリーゼ 205 ピース・シリウス B棟 201 ピース・メイク・ア・ウィッシュ 102 ピース・シリウス A棟 201 ピース・シリウス A棟 202 ピース・シリウス A棟 106 ピース・シリウス B棟 102 ピースST・レオボルト 201