MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 窓用エアコン

窓用エアコン

壁面工事設置ではなく、窓に設置する可動タイプの小型エアコンです

窓用エアコンとは、壁面に穴をあけて専門業者が工事により設置するエアコンではなく、窓を半開きにして固定設置する可動タイプの小型エアコンのことです。

窓に取り付けるエアコンの他、据え置きタイプで排気ダクトだけを窓枠に設置する冷風扇(れいふうせん)、冷風機(れいふうき)と呼ばれる家電も、窓用エアコンと同じように使用されています。

窓枠に取り付け専用の金属フレームを差し込んで、その上に固定する形のため、窓や壁に一切傷をつけることなく設置できることで人気があります。

窓の背面から空気を取り込み、窓外に直接、もしくは背面直結の小型ダクトから水分を排出する室外機一体型構造のため、独立した室外機の別途設置が不要で、本体自体も旅行用トランク程のサイズでコンパクトです。室内外に設置場所がない方にも、ご使用いただけます。

一定程度のサイズと開口度があれば、さまざまな窓に設置できますが、いづれも腰高窓と同じような高さに設置しなければ、うまく冷暖房効果が得られません。簡単に脱着できるため、頻繁に転勤などがあるご家庭でもよく利用されており、賃貸物件でも、窓用エアコンを設置している物件も数多く見られます。

一般のエアコンでは、1台で20畳以上の部屋を冷暖房できるものもあります。それに比較すると、窓用エアコンでは、冷房で最大でも7〜8畳、暖房で最大5〜6畳程度と、比較的適応できるスペースが狭い家電です。

直射日光が当たりやすい窓に設置すると冷房効果が下がりやすい他、室外機が金属枠の窓枠にそのまま載るため、振動や騒音が気になるという方もあります。

ですが小さい分、本体からの風がすぐに希望の温度に届きやすいという利点もあります。窓に設置するため、風の吹き出し部と人のいる場所が近く、風を直接身体に受けることで、体感室温の変化がすぐに感じられやすい、といったメリットもあります。

一般のエアコンよりも導入時のイニシャルコストも安く、冷風扇と呼ばれる除湿をメインとした据え置きタイプのものを使えば、冷風の他、強力な除湿効果も得られます。

関連ワード

敷金礼金なしのオススメ賃貸
南矢三町 マンション 2LDK 202 中前川町 マンション 1DK 203 北矢三町 アパート 2LDK C102 昭和町 マンション 1DK 205 上助任町 マンション 2LDK 203 西須賀町 マンション 2LDK 106 南庄町 アパート 1LDK 106 南矢三町 マンション 1DK 405 南田宮 マンション 1R 206 中吉野町 マンション 1DK 405