MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 設備 > コンポスト

コンポスト

生ごみをまとめて入れておくと、発酵や加熱により肥料として堆肥化できる装置です

最近は、都市部でも地方でも、エコでグリーンな生活を行える集合住宅や新興住宅地も増えています。

そんな中注目されているのが、生ごみをまとめて入れておくと、発酵や加熱などにより堆肥化できるコンポストという装置です。電動タイプやボイラーなどの排熱を使うタイプ、電気などを一切使わず虫や微生物の働きだけを使う物などさまざまなタイプがあります。

集合住宅や新興住宅地などでは、設置助成などが広く行われていたこともあり、ゴミ置き場周りに共有設備としてコンポストが設置される物件も増えました。ごみ収集日や生ごみが出た都度のタイミングで、この中に自宅から出た生ごみを入れておきます。

自宅ではなく、ゴミ捨て場内でゴミから堆肥に処理されるため、生ごみから出る汚水汚れがマンション内に残りにくい点が、とくに暑い夏場に好評です。タイプによっては、投入から2時間ほどで堆肥化と無臭化が図られるため、ゴミ捨て場内にも建物内にもにおいが残りにくい点も人気です。

とくにガーデニング向け集合住宅などでは、コンポストで作られた堆肥を使って各戸や共有部の庭や植え込みを整備しているところもあり、エコ活動実践住宅などとして広くマスコミに取り上げられる物件もあります。

関連ワード

デザイナーズのオススメ賃貸
ピース・エルヴィータA棟 203 ピースコウセイ北佐古 B棟 303 ピース・エルヴィータB棟 303 ピース・ディライトB棟 103 ピース・ブリーゼ 205 ピース・シリウス A棟 201 南沖洲 アパート 1LDK 102 ピース・シリウス A棟 202 ピース・シリウス A棟 106 ピースコウセイ北佐古 A棟 105