MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 設備 > サイディング

サイディング

建物外壁に貼り付ける建材で、仕上げ用の板材のこと

サイディングとは、建物外壁に貼り付ける建材で、仕上げ用の板材のことです。

日本の建築物の外壁は、本来は木貼り、スレート貼り、土壁かモルタル壁、タイル壁や、石材が一般的でした。ですが、そのほとんどは現地で施工成型をともに行うこともあり、品質にはどうしてもばらつきが出てしまいます。

その密度や品質ムラ、対候性の問題と、日本の気候に特徴的な夏の激しい暑さ、梅雨秋の長雨、冬の厳しい寒さや凍結、海水などが降雨に混じるなど、地域的な事情もあり、外壁や屋根は頻繁に張り替えるのが一般的でした。

サイディングは、すでに工場で一体成型された外壁用の厚手一枚板というものです。そのため、品質が安定しており、施工後の耐候性でも現地施工の素材に勝っているものが数多くあります。

素材としては窯業系、金属系、木質系、樹脂系などがあり、金属の上に樹脂加工をかけたものなども存在します。

入居する側としては、外構リフォームがめったに必要無いため、住宅に足場を組まれる等もなく、プライバシーが保たれやすいメリットも有り、防犯面でも安心です。見た目の美しさが続くので、年に1〜2回の外壁水洗い程度で十分、といったお手入れ面でのメリットも人気の大きい部分です。

ですがたとえば、風雨の強いエリアで金属サイディングの物件を選べば、いつも外からの音がうるさく、寝る時もテレワークするにも支障がでる、といったケースもあります。

窯業系サイディングは、表面を美しくコートしたタイプはコスト高なものの、騒音と一時的な遮熱性、耐候性、防火性能、地震への強さなどにおいて、比較的優れた材料ではあります。損害保険等によっては、この外壁等の素材や建て方によって、かなり保険料率の面で有利なものもあります。

関連ワード

デザイナーズのオススメ賃貸
ピース・エルヴィータA棟 203 ピースコウセイ北佐古 B棟 303 ピース・エルヴィータB棟 303 ピース・ディライトB棟 103 ピース・ブリーゼ 205 ピース・シリウス A棟 201 南沖洲 アパート 1LDK 102 ピース・シリウス A棟 202 ピース・シリウス A棟 106 ピースコウセイ北佐古 A棟 105