MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 電子錠

電子錠

金属板の鍵などを使わない、カード読取や生体認証などの電子回路を使ったタイプの鍵です

指紋で認証するタイプの電子錠
指紋で認証するタイプの電子錠

電子錠(でんしじょう)とは、電子回路を使ってなにかを読み込ませたり、データをやり取りすることで開錠するタイプの鍵の事です。通常のドアカギ等に見られる、鍵穴と金属板や、金属ボタンを数字やアルファベットの通りに押して開錠するタイプとは、大きく仕様が異なります。

一般の電気やカメラ映像を使った暗証番号式ロックや、カードキーをかざしたり差し込むタイプ、指紋や目、顔などをスキャナやカメラに読み込ませて鍵を開けるタイプは、いずれも錠前内部や錠前に接続されたコンピューターで「事前に登録されているカギかどうか」を確認します。こういった一連の流れがあるタイプを、電子錠と呼んでいます。

最近では、電子錠の中にも、SuicaやICOCA、PASMOなどの交通系マネーを用いたタイプや、携帯電話を登録しておいて利用するタイプなどがあります。

こういった鍵の安全性は、基本的に、カギのデータと鍵機材の構造自体が複雑かどうかによってかなり大きく分かれます。携帯電話などの場合ホテルのカードキー等に比べると、まるごとをコピーするには非常に時間がかかるため、その分安心だといわれています。

それ以上に安全性において大切なのが、誰か他人にカギ本体を持ち去られたり利用されないことです。鍵だけで持ち歩いていると、一日のうち幾度か自分の体から離れた位置に鍵を置くことになりがちです。携帯電話であれば、24時間ほぼ身に着けているという人が多いこともあり、カギベースでみた場合、安全性が高まるといわれています。

緊急時などに利用する、非常キーなども設定できるものが一般的です。

玄関扉や集合玄関扉などに設置することが多いものの、アパート等物件ではエクステリアの防犯や、チラシ配り訪問販売や自転車置き場や駐車場の侵入を防ぐ、ゴミ窃盗を防ぐため、といった理由でも広く使われるようになってきました。

現在は洋ドアタイプだけではなく、引き戸に取り付けられるタイプもあり、生体認証や暗証番号等の種類も豊富です。

敷金礼金なしのオススメ賃貸
南矢三町 マンション 2LDK 202 中前川町 マンション 1DK 203 北矢三町 アパート 2LDK C102 昭和町 マンション 1DK 205 上助任町 マンション 2LDK 203 西須賀町 マンション 2LDK 106 南庄町 アパート 1LDK 106 南矢三町 マンション 1DK 405 南田宮 マンション 1R 206 中吉野町 マンション 1DK 405