MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 2×4

2×4

つーばいふぉー

北米からやって来た、2×4インチ角の木材と合板パネルをベースに建物を建築する方法です

2×4(ツーバイフォー)とは、19世紀の北米で生まれた木造建築の工法の呼び名です。

日本の建物は、在来工法である木造軸組工法という柱を立てた後、梁などの軸を配置して、線で建物全体を支える工法が主流です。ツーバイフォーは、これとは対照的に、2×4材と呼ばれる角材と合板を組み合わせたパネルをつくり、これを床、壁、天井に配置して金具で固定し、6つの面によって建物全体を支える工法です。

線ではなく面で支えるため、建物のねじれや揺れに強いことから、日本の現代住宅に広く普及してきました。

この工法で使われている木材のサイズに由来する名前ですが、木材自体はDIY用途でホームセンターなどでも、2×4材としてどこでも購入できます。

またホームセンターなどで広く手に入る輸入木材には、2×6材もあります。この木材を使ってさらにパネル厚を大きくすることで、強度や気密・断熱性能、遮音性を高めた、2×6(ツーバイシックス)工法もあります。

酷暑や最低気温更新、豪雪などが続く近年、木造ゆえに光熱費が発生しやすい戸建て住宅やアパート物件では、この2×6工法が広く支持されてきています。

2×4物件は一方で、気密性が高いため結露が生じやすい一面もあります。窓やドア周りなどのメンテナンスに十分注意して、快適に暮らしたいものです。



・関連ワード
敷金礼金なしのオススメ賃貸
国府町府中字堀田 アパート 1R 102 八万町 アパート 1LDK C 昭和町 マンション 1DK 205 北島田町 マンション 2LDK 202 RUSHERIO 305 ベレオ八万 201 BEREO.S 201 リーエ蔵本 408 南庄町 マンション 1K 309 アトリエ蔵本 501