MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 結露

結露

けつろ

窓ガラスや壁、柱内外の気温の差によって、空気中の水分が冷やされ付着する水滴です

結露とは、暖房で温かくした室内や冷房で冷え切った室内と、屋外の気温との差異が大きい時に、空気中の水分が飽和せず窓や壁、柱などに大量の水滴がつく事です。暖房時だけではなく、湿度の高い日の冷房時やコンクリート外壁周りなど、特に熱が溜まりやすく、時間をかけて放熱する位置に発生することがあります。

目に見えるところにも発生しますが、壁内や屋根裏、床下など、目に見えないところにも実は非常に多く発生します。

この結露を放置すると、室内のカーテンや絨毯、繊維製品にカビが生えたり、窓枠やシリコン部分に黒いカビのシミができたり、壁紙や壁紙裏にカビやシミができたりといったトラブルが生じます。また、押し入れ内やクローゼットにかけたままの衣類でよく見られる白カビなど、わかりにくいカビが発生する原因となることもあります。

結露は、完全に発生を抑制するのは難しいものです。暖房や冷房稼働時には、まずは衣類である程度快適な温度に整え、そのうえで空調を利用します。

定期的に換気を行い、室内の湿気を屋外へ放出したり、室内と屋外の気温差を解消するなど心掛けておきましょう。

また、窓ガラスなどの下部にだけ水滴がたまる場合、一時間に1回ほど雑巾で窓ガラスを拭き上げることや、カーテンレールを窓側に設置して空気の漏れを防ぐカーテンをプラスして、部屋と窓の間に動かない空気の層をつくる、壁を傷つけずに増設できる屋内外増設窓などをプラスする、といった方法もあります。

賃貸物件でも、傷をつけずにプラスできるアイテムも数多く販売されています。

敷金礼金なしのオススメ賃貸
南矢三町 マンション 2LDK 202 北矢三町 アパート 2LDK C102 昭和町 マンション 1DK 205 南庄町 アパート 1LDK 106 南矢三町 マンション 1DK 405 南田宮 マンション 1R 206 中吉野町 マンション 1DK 405 山城西 マンション 1R 303 吉野本町 マンション 1DK 303 メゾン城南 302