MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 設備 > ラジエーター式コンロ

ラジエーター式コンロ

電気コンロと同じニクロム線の電熱線発熱コンロに、トッププレートが付いたコンロです

ラジエーター式コンロはラジエントヒーター(RH)とも呼ばれる調理器具で、IHコンロのような見た目のトッププレートを備えたコンロです。IHとは異なり電熱線が直接発熱するため、トッププレートもふくめて高温になるタイプのコンロです。

古い物件や、一人暮らし向け物件では広く使われてきた電気コンロ(=シーズヒーター)は、蚊取り線香のように渦になっているニクロム線と絶縁体からできている、電熱線の外側に細い金属パイプを通したものです。ラジエーター式コンロは、その上にフラットなトッププレートが載ったタイプです。

IHでは鍋の材質によっては使用することができませんが、ラジエーター式コンロでは、土鍋や超耐熱ガラスなどを使用することができます。また、トッププレート自体も熱せられるため、海苔を炙るなども可能です。ですが直接トッププレート上に魚や餅などを載せて焼くことはできません。

IHタイプのコンロの中には、何口かあるクッキングヒーターの一部にこのラジエーター式コンロも搭載することで、ほとんどすべての鍋に対応している製品もあります。

一般的な電気コンロに比べて掃除などはしやすく、空気を汚さないうえ、ガス漏れなどの心配もないため留守時なども安心といえます。ですが比較的火力は弱く、発熱の構造上電気代がかかりがちです。

通常、備付コンロとなっているケースが多く、ラジエーター式コンロが苦手という方の場合、卓上タイプのIHコンロなどを併用している方もあります。

デザイナーズのオススメ賃貸
ピース・エルヴィータA棟 203 ピースコウセイ北佐古 B棟 303 ピース・エルヴィータB棟 303 ピース・ディライトB棟 103 ピース・ブリーゼ 205 ピース・シリウス A棟 201 南沖洲 アパート 1LDK 102 ピース・シリウス A棟 202 ピース・シリウス A棟 106 ピースコウセイ北佐古 A棟 105