MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 防火地域

防火地域

都市計画法で指定された市街地における火災の危険を防除するためのエリアです

お部屋探しの物件詳細でよく見かける「防火地域/準防火地域」の表示。

これは駅や都心の周辺地、住宅密集地、幹線道路沿い等で、市街地における火災の危険を防除するために、都市計画法に基づいて指定されたエリアであるということです。

火災が発生した時に延焼を防止するため、建物の屋根や外壁などに、一定以上の燃えにくい材質や不燃材や防火窓を使わなければなりません。また、そのエリアにかかる指定道路では路上駐車不可など、万が一の時にも速やかに消火活動がしやすくなるよう、さまざまな条件が設定されています。

地域によっては、建物最外からの敷地や道路幅が一定以上に取られなければならない、といった制度などもあります。

このエリア内にある物件は、火災に強い、火災時に逃げやすいという特徴があると言えます。またエリア内で、一定の条件を満たして建てられた耐火建築物や準耐火建築物の場合、火災保険料で割引があるといったメリットもあります。

関連ワード

敷金礼金なしのオススメ賃貸
中前川町 マンション 1DK 203 北矢三町 アパート 2LDK C102 上助任町 マンション 2LDK 203 西須賀町 マンション 2LDK 106 南庄町 アパート 1LDK 106 南矢三町 マンション 1DK 405 北矢三町 アパート 1LDK 1B 南田宮 マンション 1R 206 中吉野町 マンション 1DK 405 山城西 マンション 1R 303