MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 設備 > バーズアイメープル

バーズアイメープル

建材や家具材としては銘木とされている、北米の広葉樹の材です

バーズアイメープルとは、カナダやアメリカ北東部に分布しているカエデ科の広葉樹から切り出された木材で、その表面に鳥眼杢や杢目と呼ばれる鳥の目に似た、玉粒状の美しい模様が材の表面に現れたもののことを呼びます。

このメープル類は、高さが約30m以上にもなる落葉高木で、カナダの国旗に使用されている木としても有名です。俗にいうメープルシロップが取れる樹の仲間たち、数千本の中にたった1本いるといわれる、厳選された孤高の存在がバーズアイメープルです。樹の大理石、マーブルウッド、幸せを呼ぶ木、木の宝石などとも呼ばれており、ロールスロイスなどをはじめとする内装材にも使われています。

玉粒状の模様が出るほどということもあり、木の繊維がさまざまに向いている部分などが在るケースもあり、加工はしにくい材です。ですが、非常に木目自体は細やかで緻密、そして絹糸状の光沢があり、磨きや艶出しなどによって、ほかにはないほど美しく個性的な材として仕上がることから珍重されています。

稀にしか採れない貴重材で高価なこともあり、化粧単板や、天板や棚板、家具用途の無垢材として流通しています。

ほかにも銘木には、日本国内含め様々な地域からのものがあります。カツラのように瘤を生かした美しさのものや、杉のように柾目と年輪の刻みなどが美しいとされるもの、黒柿のように切り口にクジャクの羽のような柄が出て、黒の色合いなどが美しいとされるものもあります。また北山杉のように、手をかけて表面形状を整えながら育てた樹木のように、一本丸ごとの姿形が美しいとされるものなどもあり、様々です。

銘木については、樹種や生産地、生産方法含め、非常にお話が長くなりますので、こちらにて割愛させていただきます。

関連ワード

デザイナーズのオススメ賃貸
ピース・エルヴィータA棟 203 ピースコウセイ北佐古 B棟 303 ピース・エルヴィータB棟 303 ピース・ディライトB棟 103 ピース・ブリーゼ 205 ピース・シリウス A棟 201 ピース・シリウス A棟 202 ピース・シリウス A棟 106 ピースコウセイ北佐古 A棟 105 ピース・シリウス B棟 102