MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 江戸間

江戸間

東日本で主流とされている畳のサイズです

東日本では、主にこの江戸間サイズが物件の居室内で採用されています。畳の大きさには大きく分けて7種類あり、呼び名にはかなりの種類があります。

江戸間では1畳は縦 176.0cm× 横 87.8cmです。このサイズは京間と呼ばれる、西日本でのサイズに比べ一回り小さくなります。

そのため同じ6畳、8畳という記載でも、物件によって東西で広さに差が生じます。

東日本では、江戸間よりさらに小さな団地間というサイズも採用されています。このサイズは、土地の限られた関東で必然性から生まれたサイズです。

関連ワード

敷金礼金なしのオススメ賃貸
国府町府中字堀田 アパート 3LDK 103 中前川町 マンション 1DK 203 北矢三町 アパート 2LDK C102 上助任町 マンション 2LDK 203 西須賀町 マンション 2LDK 106 南庄町 アパート 1LDK 106 南矢三町 マンション 1DK 405 北矢三町 アパート 1LDK 1B 南田宮 マンション 1R 206 中吉野町 マンション 1DK 405