MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸ワード > 設備 > 灯油タンク

灯油タンク

冬季の燃料用や、ボイラーで使用する灯油を入れるタンクです。

灯油タンクは、集合住宅や戸建て住宅各戸ごとに設置されることが多い、冬季の暖房用燃料の他、各戸のボイラー、物件全体の共有部ボイラーや緊急時のバックアップ用発電や熱源等として使用するための燃料貯蔵目的の設備です。

戸建て住宅では屋外の100L前後のスチール製タンクとして、あるいは屋内で50L前後までを保管できるポータブル型や、据え置き型のスチール製タンクとしてのものが一般的です。これらは、ホームタンクと呼ばれています。

また集合住宅では、各戸利用分は屋内タイプの他、地上階や地下階に全戸まとめた灯油タンクや灯油貯蔵施設が設置され、そこから各戸が配管で暖房機やボイラーに供給される集合タンクや集合配管システムを導入するところが増えています。

徳島では、灯油暖房自体をメインとして常時使用する地域はあまり多くなく、寒いときだけポータブルストーブなどを使用するため、ポリタンク単位の購入が一般的で、集合タンク採用の物件もあまり多くありません。

ですが、ホームタンクや集合タンク設置物件は、コックをひねるだけで灯油が出るため移し替え作業で大変な思いをすることがありません。屋外タンクや集合タンクの場合には、不在時でも直接灯油を配達給油して下さり灯油切れが無いようにしてくれる契約サービスなどもあり、非常に便利な設備です。

関連ワード

デザイナーズのオススメ賃貸
ピース・エルヴィータA棟 203 ピースコウセイ北佐古 B棟 303 ピース・エルヴィータB棟 303 ピース・ディライトB棟 103 ピース・ブリーゼ 205 ピース・シリウス A棟 201 南沖洲 アパート 1LDK 102 ピース・シリウス A棟 202 ピース・シリウス A棟 106 ピースコウセイ北佐古 A棟 105