MENU ハウスマイルlogo
新生活応援キャンペーン
賃貸TOP > 賃貸用語集 > 設備 > オートロック
オートロック

一定の条件の下でドアが閉まると同時に、自動的にロックされる機能です

オートロックとは、さまざまなドアや自動ドアなどで使用されている機能の総称で、一定の条件の下でドアが閉まると同時に、自動的にロックがかかるシステムです。

少し前まで不動産では、オートロックといえば、共用玄関部分で鍵がいつもかかった状態。かつ、鍵を持つか暗証番号を知っている人か、いま宅内にいる人からの開錠操作がなければ、共用玄関のドアが開けられないというシステムを表していました。

マンションアパートとも広く設置されており、ある程度は予期せぬ来訪者をシャットダウンできるものの、たとえば訪問セールスなど、一度暗証番号をだれかから入手した部外者が自由に出入りして、ほかの世帯にまで迷惑をといったケースなどもありました。


最近同タイプのオートロックではより機能が向上しており、特定の暗証番号で開錠した場合、ほかのフロアには侵入できないものや、特定の世帯から開錠した場合に来訪者が立ち入ることができるフロアなどを遠隔監視で自動制御するものなどもホテルやマンション中心に多数存在しています。
また、世帯数が多いタワーマンションなどを中心に、共同玄関や各階エレベーターホールごとに暗証番号タイプのオートロックを備えて、各世帯玄関に近づく人を制御できる建物なども非常に増えています。


また、今は世帯別やフロア別のオートロックやインテリジェントキーを備えた物件も、マンションアパートともに増えています。
カードキーやキーホルダー型携帯端末、スマホなどのデバイスをキーにしたものが多く、部屋から出ると自動的に鍵がかかるか、鍵をもって部屋を離れると自動的に鍵がかかる物など、その鍵によって機能は異なります。

1つの鍵で、開錠操作を行うことで共用玄関部分と各戸玄関の鍵が開けられるものもあれば、身に着けているだけで施錠や開錠が自動的にされるタイプなど、非常にさまざまな便利な鍵が登場しています。

更に中には、開錠操作などの都度、メールなどで連絡が入るタイプのシステムを備えたものもあり、独り暮らしで何かと心配が多い方にも広く支持されています。


ちなみに、現在は、施錠開錠操作に電気を利用したオートロックが一般的ですが、昔は、ドアが閉まるだけで機械的に鍵が閉まるビジネスホテルなどで多用されているタイプのオートロックなどが日本では主流でした。鍵を開ける時に鍵をさしこんで開けるタイプや、プッシュボタンを操作するものなど、さまざまなオートロックもありました。